津山支所の所属弁護士

 

高木成和

高木成和
「県北市民の駆込寺」を目指して平成19年4月に津山に赴任しました。
これまでに数多くの方々と出逢い,弁護士に対する期待の大きさと,弁護士だけでできることの小ささを思い知りました。県北で知り合った様々な方々とのネットワークに参加させていただき,当事者も含めた多くの方々から支えてもらってきました。
これからも,多重債務事件や国選弁護事件はもちろんですが,DV等で逃げてきた女性と子どもを保護して自立を支援すること,成年後見制度等を通じて高齢者・障がい者の方々の生活を支援すること,少年付添人活動等を通じて少年の立ち直りの支援をすること等に力を入れて頑張っていこうと思っています。

[ 参加座談会 ]
津山支所座談会

小堺義弘

小堺義弘
少しでも多くの方のお役に立てるよう,努力して参ります。
特に刑事事件,家事事件,行政事件に力を入れたいと思っています。
ご相談内容を細大漏らさず伺うことを心がけます。

木島紗千恵

木島紗千恵
県北の地で民事・刑事・後見事件をはじめ様々な事件に取り組んでいます。
そして日々,様々な分野の方と幅広い連携の必要性を痛感しております。
不安な気持ちで始まる相談時間が,少しでも安心した気持ちで終わる事のできるよう,心によりそい,丁寧な業務を心がけたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

[ 参加座談会 ]
津山支所座談会

河内紀篤

河内紀篤弁護士
平成27年1月より,当事務所で執務を開始いたしました,河内紀篤です。
私は,生まれも育ちも兵庫県ですが,岡山の大学に通っていたことがあり,その時から,岡山の土地柄,岡山の人々が大変好きになりました。この度,また岡山で暮らすことになり,大変うれしく思っております。
県北地域は,弁護士の数が決して多いとは言えません。そんな中,津山支所の一員として,県北地域の皆様に,より身近なリーガルサービスを提供出来ますよう,努力と研鑽を積んで参りたいと思っておりますので,よろしくお願いいたします。

[ 参加座談会 ]
二年目弁護士座談会

塩澤裕樹


平成30年1月から,津山支所で勤務しております,法テラス養成弁護士の塩澤裕樹と申します。出身は長野県飯田市で,高校卒業後東京に8年間住み,高知県での1年間の修習を経て,岡山にやってまいりました。
「動く市民の駆け込み寺」として,県北地域の司法アクセスをよりよいものにするため,幅広い分野の法的問題を扱っていきたいと考えております。
 法テラスの養成弁護士という立場であるため,平成31年の1月には次の赴任地へと異動する予定です。1年間という期間ではありますが,日々全力で頑張りますので,よろしくお願い致します。

[ 参加座談会 ]
新人弁護士座談会

津山支所のページに戻る  弁護士・スタッフ紹介のページに戻る