生活保護

生活保護

 毎月の収入が一定水準以下であり,かつ,資産が一定水準以下の方は,生活保護の受給を申請することができます。法律問題を抱え,これまでの生活から逃げ出してきた方等において,生活保護を受給することが不可欠であるにも関わらず,適切に利用されていない事案が散見されます。年金受給だけでは,最低生活を維持するのに十分ではない方は,生活保護によって,不足分の援助を受けることもできます。自動車の保有が認められながら,生活保護を受給できた事例もあります。
 仮に生活保護を受給できる水準ではなかったとしても,生活困窮者自立支援法による援助を紹介し,問題が解決される事例も存在します。
 借金を抱えている方や生活に困難を抱えている方は,まずご相談ください。