【明石市の取り組みから学ぶ,           まちぐるみで進める更生支援のカタチ】 社会福祉士の...
【明石市の取り組みから学ぶ,
          まちぐるみで進める更生支援のカタチ】

社会福祉士の林田です。

皆さん,明石市と言えば何を思い浮かべますか。
明石焼き?明石海峡大橋??魚の棚???明石のタコも絶品ですよね!!

いえいえ,そうではありません。(いや,そうかも・・・)

講演会のお知らせです。
来月9月4日(月)に岡山弁護士会主催,岡山県社会福祉士会・おかやま司法福祉ネット共催で,明石市の更生支援の担当課長で弁護士資格をもつ青木志帆先生をお招きして,『明石市の取り組みから学ぶ,まちぐるみで進める更生支援のカタチ』の講演会を行います。

明石市はこの分野で先進都市であり,警察,検察,刑務所などの様々な機関に加え,福祉や臨床心理などの専門家と連携して,「明石市更生支援ネットワーク会議」を発足し,罪を犯した人が地域の中に戻って生活できるように,必要な支援に結びつけるコーディネートモデル事業など,具体的な更生支援に乗り出しています。

明石市の取り組みを一緒に学んでみませんか。

会場は岡山弁護士会館,時間は19:00~21:00となっています。
どなたでも参加自由ですので,多くの皆様の参加をお待ちしております。

Facebookより


Facebook
About the Author :

Comments are closed.