岡山弁護士会プレシンポジウムのご案内 (西尾弁護士)

11899824_1613665072239747_6946518136916791773_n
10月2日に千葉で開催される「2015年第58回日本弁護士会人権擁護大会シンポジウム」に先駆けて、岡山弁護士会では、本大会を盛り上げるべく下記のとおり、「平成27年度日弁連人権擁護大会プレシンポジウム」を開催致します。

『意思決定支援とは何か?』

これまでご本人の意思が十分に尊重されていなかった現状を踏まえて、第一部では住田弁護士が、わかりやすく説明してくれます。
第2部のパネルディスカッションでは、当事者の立場より、自己の体験を語られ、意思決定支援のあり方について、問題提起がなされます。
それに対し、精神科医としてまた弁護士として自己の体験を踏まえ、真摯に回答する形でパネルディスカッションが行われます。

パネリストとして、当法人の高木成和弁護士が参加します!
後見業務に限らず高齢者、障がい者の支援のあり方について、熱く語られることは間違いないため、8月29日は是非プレシンポの会場に足をお運び下さいますようお願い致します!


日時:平成27年8月29日(土)午後1時30分~午後5時
会場:岡山県総合福祉会館
テーマ:高齢者・障がい者の意思が尊重される社会を目指して~一人ひとりが輝こう~
第一部:基調講演「高齢者・障がい者の意思が尊重される社会を目指して~一人ひとりが輝こう~」
講師:住田裕子弁護士
第2部:パネルディスカッション
パネリスト:野口正行医師
高木成和弁護士
藤原裕美様
コーディネーター:竹内俊一弁護士
参加料:無料

Facebookより


Comments are closed.