生活困窮者自立支援ネットワークフォーラム岡山

11026183_1544428125830109_3062841523268366034_n 10403480_1544428112496777_465911252647037566_n
11006419_1544428159163439_3813129265881835269_n
本日、岡山ロイヤルホテルにて、標記のフォーラムが開催されました。

もやいの稲葉剛さん、厚労省の熊木室長のお二人の講演は、それぞれ
違う角度からのお話で聞く側としては立体的に困窮者支援の在り方や
制度の在り方について考えることができたよい機会をいただきました。

また、県内のモデル事業の成果として岡山市、倉敷市、総社市、
さらにはきずなの活動報告があり、制度をこれからどう活かして
いけばよいのか、どう活かしていくべきなのかイメージできました。

モデル事業に取り組まれた市町村のように、法を活かし、まさに
そこに在る、生きづらさや痛みをなくしていくことを地域ぐるみで
やっていくチャンスだと改めて感じました。

4月から開始の各市町村のこの事業が決して【寝たきり】にならぬよう
活かす働きかけを各々の立場でやっていきたいものです。

我々もそうした働きかけとともに、困窮者の方々、現場の福祉関係者の
方々のお役に立てるよう事務所一丸となって取り組みます!!

今回は、当事務所も実行委員のメンバーに加えていただき、
大変有意義なつながりをいただきました。ありがとうございました。

Facebookより


Facebook
About the Author :

Comments are closed.