弁護士小堺義弘 (津山支所)
津山支所所属の弁護士の小堺義弘と申します。

僕は,東京都の下町で生まれ育ち,高校を卒業しました。
東北大学に進学し仙台へ,早稲田大学法科大学院に進学して再び東京へ,司法修習で青森へ,司法研修所に通う間東京へ,当事務所に入所して岡山市へ,入所1年5月後に異動で津山市へと,合計6回の引越を経験しました。

短期的な引越が決まっていると,荷物を少なくしたくなりますし,大きな買い物を控えたり,段ボールにいれたまま開封しない荷物が出たりと損失が大きい気がします。しかし,また,いずれ引っ越すのだろうなぁと思っています。場所は未定です。

弁護士業務は,本来楽しいものだと思うのですが,なかなか楽しむ境地になれないのが現状かもしれません。しかし,今の関心事は,弁護士という枠に捕らわれず,自由にやりたいことができるように自分自身の取り組みを変えていきたいということです。

最後に,好きな名言は,長嶋茂雄「魚ヘンにブルーだっけ?」です。あんな大人になりたいです(笑)

やっぱり最後に,業務のアピールをすることにします。

特に業務分野に限定はないのですが,債務整理については,他の弁護士に断られたような難しい案件も担当しました。先日も,約4年かけて後順位抵当権を抹消する等々の工夫の上で,夫婦の個人再生事件がまとまり,一安心したところです。

債務整理は,工夫すれば必ず糸口を見つけられる分野だと思います。迷うことなくまず,ご相談ください。

Facebookより


小堺 義弘
About the Author :

所属:津山支所

Comments are closed.